防火シャッター・防火ドアを安全に、正しくお使い頂くために 管理者の方へ

防火シャッター・防火ドアのシステム

シャッターに関する一口メモ

シャッターはとても重い!

シャッターは、150〜200kgの重さがあります。

 

シャッターの重さは、1m2あたり約25kgです。たとえば、幅3m 高さ2.4mのシャッターでは、3×2.4×25=180となり、全体で約180kgの重さです。

 

シャッターを人の力で巻き上げるには!

シャッターを人の力で巻き上げるとしたら、ハンドル式では約5kg、チェーン式では約15kgの力で巻き上げられます。

シャッターはとても速い!

シャッターがおりてくるスピードは、思ったより速い。 シャッターは、動き始めてから約30秒ほどで、全閉します。

次の項目へ→

ページ先頭