日本シヤッタードア協会

出版刊行物

シャッター関係

タイトルタグ

    危害防止機構の設置が義務付けられました!

    • 平成17年7月の改正建築基準法施行令により防火設備(防火シャッター、耐火クロス製防火・防煙スクリーン、防火ドア)への危害防止機構の設置が義務化されたことに伴い、法改正の背景と危害防止機構の概要他を開設した内容となっています。

    • 在庫なし
タイトルタグ

    オーバーヘッドドア技術標準

    • 建築物の開口部の使用目的に合わせてオーバーヘッドドアを正しく容易に選択できるよう、建築物の構造別による収納形式の種類とオーバーヘッドドアの構造機能を説明するとともに、性能、品質、安全性、標準納まり設計、施工手順などを詳細に解説した内容となっています。

    • 定価2,000円(送料別途)
タイトルタグ

    シャッター・オーバーヘッドドアの耐風圧強度基準

    • シャッター・オーバーヘッドドアの耐風圧強度計算基準を統一し、2003年(平成15年)に刊行したものです。
      ※耐風圧強度基準の改訂については、「技術標準改定について」を参照願います。

    • 定価600円(送料別途)
タイトルタグ

    重量シャッター技術標準 2019年版

    • 「重量シャッター技術標準2019年版」は、2016年施工の改正建築基準法を踏まえ、当協会の関連各委員会において鋭意改訂作業を進めました。重量シャッターに関する設計、施工、維持管理等につきまして、重量シャッター理解のための指針としてご活用できます。

    • 定価3,000円(送料別途)
タイトルタグ

    シャッター・ドア用語集

    • 初版の「2009年度版シャッター・ドア用語集」は、防火設備の検査制度におけるテキストや点検基準の作成において、一定の役割を果たしてきました。この度、当協会が新たな分野として浸水防止用設備も扱うようになったことから、浸水防止用設備の用語も追加し、用語集の全体的な見直しも行って、「2018年度版 シャッター・ドア等関連用語集」としてまとめた内容となっております。

    • 定価3,000円(送料別途)
タイトルタグ

    耐火クロス製防火/防煙スクリーン技術標準 2018年版

    • 2016年6月に施行された防火設備定期検査報告制度もふまえて、2009年版を全面的に見直した内容になっています。

    • 定価3,500円(送料別途)